診療情報管理士:診療情報面から医療を支える重要な役割

診療情報管理士 資格受験について

1.受験資格

下記A・Bのうちどちらかの条件を満たすこと

A.一般社団法人日本病院会の認定した学校(大学・専門学校)で3年学び卒業する。

B.一般社団法人日本病院会の通信教育を2年以上受講の必要があり、その認定を受ける。

大阪の専門学校での認定校は6校で、情報系医療事務専門学校では、唯一認定されているのがユービック情報専門学校です。

2.合格率

 

ユービックは98%以上の合格率を誇っています。
  • 全体の合格率は44.5%
  • 大学生の合格率は54%
  • 専門学校生の合格率は73.5%
  • 通信教育生の合格率は32%

3.学費

■大学では4年の就学期間:大学の授業料が初年度120万円~160万円かかります。         ■ユービックでは3年の就学期間:初年度授業料は105万円で、3年で資格が取得できるのでお得です。

 

修業年限

3年制

3年間で習得できる主な資格

  • 医科医療事務資格
  • ITパスポート
  • 診療報酬請求事務能力資格
  • 基本情報技術者
  • 医科医療事務管理士
  • 簿記検定
  • 医療秘書
  • PC検定

 

3年間の授業の流れ

 

主な就職先企業名

  • NTT西日本病院
  • 国立循環器センター
  • 行岡病院
  • 京都府立大学付属病院
  • 北野病院
  • 大阪市立大学付属病院
  • 和田病院
  • 医誠会病院
  • ソラスト